大人ニキビ 洗顔

ニキビ予防のための洗顔

にきび治療には

ニキビ洗顔


ニキビを気にする人の傾向として、「皮脂」や「汚れ」はしっかり落とさないといけない、とばかりに1日何回も石鹸を使って洗顔したりします。
ハッキリ言って、これは洗い過ぎです。

洗顔しすぎると肌を守ってくれている「うるおい成分」まで落としてしまって、肌が乾燥してしまいます。
肌が乾燥してくると、角質が厚く硬くなります。
そうなると毛穴が詰まりやすくなって、ニキビの原因になるんです。

良かれと思って何度も洗顔していることが、逆効果。
それって、悲しすぎますよね。



他にも皮脂を必要以上に落とす原因として、クレンジング・洗顔料に入っている「界面活性剤」があります。
元々強いメイクやきつい汚れを落とすためのものですから、かなり強力。毎日使っていると肌を痛めてしまいます。
出来るだけ避けたいですね。


ニキビ肌にも保湿は必要


しっかり保湿されていれば、肌にうるおいが保たれます。
肌にうるおいがあるとターンオーバーが正常に行われ、角質が厚くなりません。
角質が厚くならなければ、毛穴に皮脂が詰まりにくくなって、ニキビは出来にくくなるというわけです。

ニキビ肌の上手な保湿は、水分・保湿成分をたっぷり与えること。
反対に化粧品の油分は控えること。化粧品の油分は、皮脂と同じようにアクネ菌の餌になりますから。

洗顔後できるだけ早く化粧水でたっぷり保湿しよう!






ビタミンC


ビタミンCは、そのままでは肌に浸透しにくいので
浸透力を高めたビタミンC誘導体として使われます。
ビタミンC誘導体は、
毛穴の中の活性酵素を抑えて、皮脂の酸化を防止
使い続けると、ニキビが出来にくくなります。

さらに、皮脂を抑えてくれる働きもしてくれるんです。
それだけではありませんよ。ニキビ跡の赤みを薄くする作用もあります。

ビタミンCは、ニキビ肌にはなくてはならない成分です。

ただし、油溶性のビタミンC誘導体は かえってニキビを悪化させてしまう可能性があります。
注意しましょう。




大人ニキビ用のニキビケアは?


ビーグレンがオススメ。 口コミから人気になり、ネットでよく売れているニキビケアです。

洗顔料は界面活性剤を使用せず、うるおい成分を守りながら皮脂やメイクの油分などの汚れはしっかり落としてくれる「天然クレイ」を使用。

化粧水は、ニキビを乾かさないようにうるおいをたっぷり与えてくれるだけではなくオウゴンエキスやカミツレエキスなどの「炎症を抑える効果のある天然ハーブ」を配合。肌の炎症を抑えてくれます。

ビタミンCは、ビタミンC誘導体型ビタミンCの10倍以上も配合。普通の化粧品では浸透しないビタミンCを、世界特許の浸透テクノロジーを使って毛穴の奥までしっかり浸透させ、「過剰な皮脂の分泌」と「ニキビ菌の増殖」を抑えてくれます。


返品保証のある格安のお試しもあります。まずは、洗顔変えてみませんか?
大人のニキビケア、人気の化粧水をランキングで比較












・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

繰り返しできる大人ニキビに悩み、いい洗顔料をお探しのあなたへ。。大人ニキビには、大人ニキビ専用の薬用洗顔料がオススメです。大人ニキビなのに、思春期ニキビ用の洗顔料を使っていませんか?思春期ニキビは、大抵の場合、皮脂の過剰分泌が原因ですが、大人ニキビは違います。ストレスや睡眠不足を始め不規則な生活習慣、嗜好品、お化粧、お肌の乾燥や間違ったスキンケアなど、大人にきびの原因は、いろんなことがからみ合っていることが多いのです。ニキビの出来る原因が違うんですから、その原因に適した洗顔料を使う方がいいと思いませんか?大人ニキビは10代の頃より治るまでの期間が、2〜3倍かかったりします。さらに、新陳代謝が悪くなっていますから、ニキビ跡も残りやすいです。そういった意味でも、大人ニキビには、大人ニキビ専用の薬用洗顔料をお薦めします。大人ニキビには、オルビスの薬用洗顔料がオススメ。大人ニキビなのに、思春期ニキビ用の洗顔料を使っていませんか?大人ニキビには大人ニキビ用の洗顔料の方がいいですよ。ニキビの出来る原因も違ってきますから、大人ニキビ用の洗顔料の方が効果が現れやすいです。オススメは、多部未華子ちゃんがコマーシャルしているオルビスのクリアシリーズ。弾力のあるたっぷりの泡がニキビ肌を包みこんで、毛穴の詰まりの原因になる古い角質や汚れをスッキリ落としてくれます。しかも、無油分、無香料、無着色です。乾燥肌、敏感肌の方にも。